ソラスト東府中 ホームヘルパー

掲載期間:2017-11-17~

お仕事No.:21011101

短期(3ヶ月未満)時間や曜日が選べる出退勤時間調整可能1日5時間以内勤務10時以降出社OK...もっと見る

お給料 ★昇給制度あり★ お仕事を頑張るとポイントが貯まり、お給与が上がる仕組みがあります!
身体介護 1,800〜2,625円
生活援助 1,400〜2,225円
※早朝・夜間は25%UP、日曜日は35%UPの金額になります。
地域・駅 京王線「東府中駅」より徒歩2分
勤務時間/シフト 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
PR ソラストの訪問介護は週1日から働ける自由なシフトで、プライベートと両立しながら無理なく働くための制度が充実しています。20代〜60代まで幅広い年齢層の社員が活躍しており、出産や育児などで一時的に就労を中断しても長く働ける環境が整っています。ダブルワークも可能です。

ホームヘルパー(非常勤)
→あなたとの会話を楽しみながら待っている方が、たくさんいます。訪問介護ならではのケアを。

募集要項

勤務先名 ソラスト東府中 ホームヘルパー 雇用形態 アルバイト・パート
職種 介護職員初任者
仕事内容 ホームヘルパー(非常勤)
→あなたとの会話を楽しみながら待っている方が、たくさんいます。訪問介護ならではのケアを。
お給料 ★昇給制度あり★ お仕事を頑張るとポイントが貯まり、お給与が上がる仕組みがあります!
身体介護 1,800〜2,625円
生活援助 1,400〜2,225円
※早朝・夜間は25%UP、日曜日は35%UPの金額になります。
残業 非常勤・パート
地域・駅 京王線「東府中駅」より徒歩2分 勤務時間/シフト 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
勤務地 ソラスト東府中/府中市八幡町3-19-20
待遇/福利厚生 ・交通費支給(全額支給)
・各種社会保険完備(雇用/労災/健康/厚生年金)
・資格取得支援制度
・健康診断
・損害保険・傷害保険(団体割引)
休日休暇 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
歓迎するスキルと経験 介護職員初任者研修(ヘルパー2級)以上
選考プロセス ■エントリー(ご応募)
 ↓
■面接(回数は個人によって異なります)
 ↓
■内定
(※ご応募から内定まで、約2〜3週間を予定しています)

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

メッセージ

・1対1で、ご利用者様にしっかりサービス提供をしたいという方。
・空き時間を有効活用してお仕事した方。
・朝や夕方、休日に効率よく稼ぎたい方。
 等、いろいろな方のライフスタイルに合わせて、お仕事が可能です。

企業情報

会社名 株式会社ソラスト
企業所在地 101-8638 東京都千代田区神田佐久間町3-2
事業内容 医療関連事業、介護・保育事業、教育事業
会社HP http://www.solasto.co.jp/
資本金 62億7576万円
従業員数 5,500名
あなたにおすすめの記事

府中市あれこれ

府中市は、ユーミンこと松任谷由実さんが作詞作曲した「中央フリーウェイ」でビール工場や競馬場がなどの風景が歌われていることで有名です。市のアンケートでは、大多数の市民が将来も住み続けたい街として回答しており、満足度の高さがうかがえます。鉄道は京王電鉄京王線と競馬場線、JR南武線、JR武蔵野線、西武鉄道多摩川線が市内を通っていています。中心となる府中駅には伊勢丹府中店など大型の商業施設があり、ショッピングには困りません。歴史的には、大化の改新により武蔵国の国府が設けられ、政治や経済、文化の中枢となっていました。鎌倉時代末期には戦の地となり、江戸時代には甲州街道の宿場町として繁栄していました。このような歴史から、府中市には神社仏閣、多くの名所や旧跡があります。市の北側には浅間山(せんげんやま)や多くの著名人が眠る多磨霊園、府中の森公園など線豊かなスポットが多くあり、市の南側にある多摩川沿いは、ウォーキングにぴったりな緑道があります。府中市は自然を満喫しながら歴史探訪をするのにもってこいな街と言えます。また、府中刑務所北側の路上で1968年12月10日に発生した「三億円事件」はあまりにも有名。約3億円を積んだ現金輸送車が偽の白バイ警察官に奪われた窃盗事件です。当時の3億円は、2014年の貨幣価値に直すと約10億円にもなります。貨幣価値においては現金強奪事件として日本最高額となっています。1975年12月10日に時効が成立し、日本に名を残す未解決事件となりました。今でも多くの小説や映画、テレビドラマ、漫画などの題材として使われ、人々の注目を集めています。その事件現場のお隣の府中刑務所では、毎年文化の日に「府中刑務所文化祭」が開催されています。主な内容は、獄中飯が食べられる、塀の中の見学ツアーに参加できる、刑務所作業製品が買える、などです。毎年大盛況で開始時間1時間前には長い列ができます。