ソラスト北越谷 ホームヘルパー

掲載期間:2017-09-16~

お仕事No.:36011101

短期(3ヶ月未満)時間や曜日が選べる出退勤時間調整可能1日5時間以内勤務10時以降出社OK...もっと見る

お給料 ★昇給制度あり★ お仕事を頑張るとポイントが貯まり、お給与が上がる仕組みがあります!
身体介護 1,700〜2,525円
生活援助 1,300〜2,125円
※早朝・夜間は25%UP、日曜日は35%UPの金額になります。
地域・駅 東武スカイツリーライン「北越谷」駅よりバス。「花田三丁目」下車し徒歩30秒。
勤務時間/シフト 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
PR ソラストの訪問介護は週1日から働ける自由なシフトで、プライベートと両立しながら無理なく働くための制度が充実しています。20代〜60代まで幅広い年齢層の社員が活躍しており、出産や育児などで一時的に就労を中断しても長く働ける環境が整っています。ダブルワークも可能です。

ホームヘルパー(非常勤)
→あなたとの会話を楽しみながら待っている方が、たくさんいます。訪問介護ならではのケアを。

募集要項

勤務先名 ソラスト北越谷 ホームヘルパー 雇用形態 アルバイト・パート
職種 介護職員初任者
仕事内容 ホームヘルパー(非常勤)
→あなたとの会話を楽しみながら待っている方が、たくさんいます。訪問介護ならではのケアを。
お給料 ★昇給制度あり★ お仕事を頑張るとポイントが貯まり、お給与が上がる仕組みがあります!
身体介護 1,700〜2,525円
生活援助 1,300〜2,125円
※早朝・夜間は25%UP、日曜日は35%UPの金額になります。
残業 非常勤・パート
地域・駅 東武スカイツリーライン「北越谷」駅よりバス。「花田三丁目」下車し徒歩30秒。 勤務時間/シフト 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
勤務地 ソラスト北越谷/越谷市花田3-4-16 メゾンパントラン1F
待遇/福利厚生 ・交通費支給(全額支給)
・各種社会保険完備(雇用/労災/健康/厚生年金)
・資格取得支援制度
・健康診断
・損害保険・傷害保険(団体割引)
休日休暇 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
歓迎するスキルと経験 介護職員初任者研修(ヘルパー2級)以上
選考プロセス ■エントリー(ご応募)
 ↓
■面接(回数は個人によって異なります)
 ↓
■内定
(※ご応募から内定まで、約2〜3週間を予定しています)

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

メッセージ

・1対1で、ご利用者様にしっかりサービス提供をしたいという方。
・空き時間を有効活用してお仕事した方。
・朝や夕方、休日に効率よく稼ぎたい方。
 等、いろいろな方のライフスタイルに合わせて、お仕事が可能です。

企業情報

会社名 株式会社ソラスト
企業所在地 101-8638 東京都千代田区神田佐久間町3-2
事業内容 医療関連事業、介護・保育事業、教育事業
会社HP http://www.solasto.co.jp/
資本金 62億7576万円
従業員数 5,500名
あなたにおすすめの記事

越谷市あれこれ

越谷市は、人口約33万7千人を擁する埼玉県の南東部に位置する市です。人口は県内第4位で、中核市に指定されています。市内には、元荒川をはじめとする河川が多いため「水郷こしがや」と呼ばれています。江戸時代に日光街道の宿場町として栄えました。市内には、JR武蔵野線、東武鉄道伊勢崎線が通っています。東京都心部まで電車で40分圏内というアクセスの良さから都内への通勤者が多くなっています。越谷駅東口を中心に市街地が広がっています。東口駅前に建設された越谷ツインシティは、マンション・医療機関などを擁する住宅棟と、公共施設なども擁する商業棟に分かれています。2008年にオープンした越谷レイクタウンは、国内で一番大きなショッピングモールです。アウトレットが人気で、市外から多くの人がショッピングに訪れています。越谷市は一般住民を対象に日本で初めて健康保険制度を発足させたことから、越谷市役所の敷地内には、国民健康保険発症の地の碑があります。越谷の総鎮守である久伊豆神社は、境内に7社鎮座していて、環境保全地域に指定されています。久伊豆がクイズと読めることから、アメリカ横断ウルトラクイズの予選会場に選ばれて知名度が上がりました。特産物は、くわい、ねぎ、小松菜などです。越谷だるまは、「起きあがり小法師」に達磨大師を描いたのが始まりとされていて、越谷近辺では年間50万個ものだるまが生産されています。南越谷阿波踊りは、毎年8月に開催される日本最大阿波踊りの一つです。しらこばと水上公園は、プールフィッシングやバーベキューができる施設、遊具があり、夏場は流水プールやさざなみプール、幼児プールなど色々な数種類のプールを有する広大なプールが大勢の人で賑わっています。「シラコバト」は越谷付近に生息している国の天然記念物です。越谷梅林公園には、梅の木が約300本植えられていて梅の名所として有名です。毎年3月に梅まつりが開催されています。